ニュース

総合技術支援センター移転のお知らせ

このたび、総合技術支援センターは移転することとなりました。

3月11日(金)以降、毒劇物の登録・検収・その他相談は移転先にて行いますので、よろしくお願いいたします。

(住所及び電話番号の変更はありません)

移転先:情報メディア基盤センター・科学分析支援センター棟1F

詳細は下記リンク先のPDFをご覧下さい。

毒物・劇物窓口業務休止・移転のお知らせ

毒物・劇物受け入れ窓口移転のお知らせ

関係者各位

総合技術支援センター移転に伴い、毒物・劇物受け入れ(検収・薬品登録)の場所を変更することになりました。

新しい移転先の詳細はこちらのリンク(PDFファイル)をご覧下さい。

また、移転作業の関係で以下の日程での毒物及び劇物の受け入れ業務を休止いたします。

受け入れ休止日: 3月10日(木) 終日

皆様方にはご面倒をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

埼玉大学研究機構総合技術支援センター第26回技術発表会のお知らせ

特別講演「スンクスを用いた空腹期収縮機構の解明ー空腹で腹が鳴る仕組み」

講演者:坂井貴文理工学研究科長

日時:平成28年3月1日(火)10時より(受付9時30分より)

会場:総合研究棟1階 シアター教室

プログラムの詳細はこちら(PDF)

問合せ先:埼玉大学研究機構総合技術支援センター

     技術発表委員会

     E-mail:ghi-office☆tsd.saitama-u.ac.jp

(☆を@に変更して下さい)

終了しました。ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

工学部オープンラボに参加しました

大学祭期間中の11月22日(日)に工学部オープンラボが開催されました。

当日は天候に恵まれ、工学の世界を体験できるさまざまな実験・体験コーナーに多数の来場者を迎える事が出来ました。

総合技術支援センターでは14名の職員が普段の仕事で培った技術の中から、一般の方々が見学・体験できるように工夫したテーマを担当しました。

詳細は、下記URLをご覧ください。

http://www.tsd.saitama-u.ac.jp/event/h27openlab.html

平成27年度ものづくり体験教室開催報告

ものづくり体験教室プロジェクトでは、平成27年度「夏休みものづくり体験教室」を7月30日(木)に開催しました。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

また平成27年度「出張ものづくり教室」を8月27日(木)に開催しました。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

産文まつり2015に参加しました

8月22日(土)に開催された「産文まつり2015(会場:さいたま市産業文化センター)」 にて、ガラス細工技術講習プロジェクトと ものづくり教室プロジェクトのメンバーが、「ガラス細工を見てみよう」、「昔のおもちゃパタパタを作ろう」 のプログラムを担当しました。

詳細は、下記URLをご覧ください。

http://www.tsd.saitama-u.ac.jp/glass/sanbun/h27sanbun.html

業務依頼窓口

こちらをクリックして下さい(学内限定)

プロジェクト

パンフレット

お問い合わせ

埼玉大学 研究機構

総合技術支援センター

〒338-8570

さいたま市桜区下大久保255

TEL: 048-714-2041(直通)

Mail: office@

当サイトの内容に関する問い合わせはmmsc@まで

(「@」の後に「tsd.saitama-u.ac.jp」をお付け下さい)

より大きな地図で 埼玉大学 総合技術支援センター を表示